インフルエンザは予防できる!5つの対策♪

●○●○●○●●○
インフルエンザ対策
5ヶ条の鉄則を守れ♪
○●●○●○●○●

☆・・・・・・・・・
 インフルエンザと
 風邪の違い
・・・・・・・・・☆

毎年、インフルエンザ予防注射もせずにがんばっていますが…
予防注射もなんとなしに怖いかも…(@_@;)
でもインフルエンザは、しっかり理解して、予防をすれば、80%は発症率を抑えられるのです!!

普通の風邪は、鼻咽頭の乾燥感、つまりくしゃみ・セキ・鼻水などの呼吸器症状がでますが、熱はあまりでません。
それと比べると、インフルエンザは、高熱・悪寒・頭痛・倦怠感・関節痛などの全身症状がでます。
怖いのは、気管支炎や肺炎、細菌性の脳炎・脳症などの合併症です。
特に体力や免疫力の低下している人は感染しやすく、死に至ることもしばしばです!

◆インフルエンザウイルスの予防方法◆
インフルエンザウイルスは、喉の上皮細胞に感染し、その細胞内で新たな大量のウイルスを増殖します(-_-;)
北海道の発症率が全国の10〜30%を占めるのは、低温で乾燥時にインフルエンザウイルスが発症しやすい為です。

喉に湿り気などを保ち、粘膜保護に心がける事が一番大事です!!
また、ウイルスが付着した家具や器具などにふれると、手からも感染します!
セキ一回で5万個のウイルス菌が、くしゃみ一回で10万個が拡散します(T_T)
そこで、取り込まれるウイルスを阻止するには
↓ ↓ ↓ ↓
「うがい」
「手洗い」
「マスク着用」
「鼻呼吸」
「加湿器使用」

この五ヶ条の鉄則を守れたなら、かなりの発症リスクをおさえられます!!
マスクは最近ではインフルエンザ予防用などありますし、うがいは、抗菌作用もある緑茶などで一日二回くらいはしましょう!
後は乾燥しないように加湿器なども必需品です!!
■加湿器は必需品
これでインフルエンザを防御しましょう(^_-)-☆




careTOP

■たばこの常識ウソホント
■花粉がやってきた!
■ピロリ菌はやはり怖い
■葉酸は胎児を救う
■もしかして、うつ病!?
■乾燥肌はイヤイヤ!
■水選びの最新常識
■ホホバオイルの凄さ
■ダイエット基礎知識
■男の美学
■インフルエンザ対策
■加湿器は必需品

最新医療最前線
嘘のような真実の話
ダウジングの不思議♪
悪徳金融に騙されるな!
開運祈願玉手箱
脳の楽しいお話
もっと温泉ゆく〜

携帯生活お役立ち情報



Copyright
Linklenet Pcanメール配信事務局
携帯生活エンジョイ情報
サイトマップはこちら